十兵衛*

2011年1月 5日 (水)

十兵衛@慢性腎不全 2011.1.5~

きゃぁああ・・・。

全然ブログの更新をしていませんでした。

自分でアクセスしてみてビックリ・・・。はな&まるのゴールデン兄弟は大病もなく(細かい事は多々ありますが^^;)過ごしております。

+++++++

201115_3 我が家の長男の愛猫@十兵衛(十さん)15歳が腎不全にて入院してしまいました。

患った事のない病気に関しては全くの無知で・・・・只今、いろいろ情報収集中です。

慢性腎不全の症状を見ると本当に怖いほど当てはまっています。年齢的なものなのかと病的なものだととらえていませんでした。

言い訳をするなら・・・年に一度ですが、レントゲン&エコー&血液検査をしていたので、大病では無いと思ってました・・・。

軽視した事が悪化の最大原因ですdown

十さんの現状は

 ●尿素窒素(BUN)正常値15~37のところ121.4

 ●腎臓疾患の指標(クレアチニン)正常値0.7~2.28のところ5.6

上記の2点が一番の問題点です。

3日目 1/8(土)まで入院して集中的に輸液治療し数値が半分まで下がれば退院。下がらなければ5日目まで延長。それでも下がらなければ7日目まで延長。

下がらなかった場合のその後に治療方法は、まだ未定です。

とにかく数値が下げる事が出来たならば、毎日に皮下点滴に変更されます。

毎日の通院は、大変なので自宅で皮下点滴を行うと思います。それで数値が安定すれば、一日おき2日おき・・・と間隔をあけて行くそうですが、点滴をしなくて良い状態になる事は、あまり期待できないと思います。

皮下点滴と食餌療法でだましだまし・・・でも穏やかな日が続くのなら◎!!ベストだと考えています。

とにかく、今は十さんのパワーで数値を下げてもらう事だけです!!

がんばれ-----!十さん!

++++++++++++++++++++++++++++

十兵衛6日間の入院で退院してまいりました!

≪1/5入院時 ≫
 
 BUN121.4   CRE5.6

≪1/10退院時≫
  
 BUN60.4    CRE2.8

静脈点滴のかいあって^^かなり数値が下がりました。

明日からは、自宅で皮下点滴を1日1回行います。
1リットルのソルラクトが3日分ですので、1日333mlほどです。
1週間後、血液検査で数値の確認をします。

まずは、数値があらず安定してくれることを願って^^

++++++++

自宅で皮下点滴を続けて肝臓の数値は大分下がりました

  
 BUN38.3    CRE2.5 (1/18現在)

なのですが・・・・

元気は益々なくなってますdown

貧血の数値は入院時HCT29%だったものが現在20.8%まで下がってます。

呼吸も荒くなっていて、エコーの結果、胸水がたまっていました。

その胸水で心臓や肺が圧迫されて元気が無かったようです。胸水は200CC抜けました。

胸水のたまる原因で考えられるものは、甲状腺機亢進症や心疾患など・・・甲状腺に関しては、入院時に検査済で異常なし、念のため、また検査しましたが異常なし

翌日も胸水は60cc抜けました。心臓の心電図&エコーの結果、血流がかなり逆流していることが分りました。

1/19~フォルテコール2.5㎎を1日1錠内服開始

これで、胸水のたまるのが落ち着くと良いのでが・・・・・

腎不全の治療としては、ソルラクト注を1日100CC自宅で皮下点滴が続きます。

| コメント (0)

2008年12月 5日 (金)

皮膚炎の季節?

Ktaizyume 今って皮膚炎の季節!?

花兄貴のカイカイはステロイドを切ったせい???と思っていたけれど・・・それが原因でも無い季節だった・・・アレルギーっ子には苦手な季節のようだ。

カイカイが出てる子が多い・・・・

花兄貴のカイカイは、とにかくいたるところに出現!

特に耳は足でバンバン掻くものだから流血騒ぎだsign04消毒薬のヒビテンも沁みるようだ

まるの耳もちょっとだけ赤い気が・・・消毒してれば治ってしまう程度!今んとこ皮膚トラブルはほとんど無いsun

そして、我が家の長男の十兵衛さんさん!前足を舐めまわして、舐め崩してしまい???脱毛&ジクジクに酷い状態になったsad

十さんは病院へGO!

ダニみたいなのは、繁殖無いし・・・・消毒セットと抗生剤+1回だけステロイド5㎎

十さんのこうなった原因は・・・肥満が原因の可能性が大!なんで?と思うよね・・・・なんでかと言うと!

十さん12歳→老化のお年頃→関節の変形→オデブ→負担が大きく痛みが出る→痛いのを治そうと舐める習性がある→舐め崩してしまう

という説が有力!

なので治療はダイエット・・・・。

十さん抗生剤がどういても体に合わないらしく・・・2日続けて嘔吐weep抗生剤をやめて、消毒と塗り薬@ドルバロンだけで様子を見る。

それで駄目なら抗生剤の注射@効き目2週間を打つhospital

| コメント (2)

2008年3月 9日 (日)

十兵衛の健康診断@血液検査の結果

20080310222812 画像参照~♪

コレステロール値が少し高いが・・・@花の通ってる大学病院のネコ数値を参照してみると正常範囲内になっている・・・と言う事でokでしょう♪

十兵衛・・・オデブなので高いと思われる・・・^^;

その他はイイ検査結果~!ますます元気でいこうぜぇ~!

| コメント (0)

2008年2月21日 (木)

2008’3月十兵衛健康診断

20080210160256 ホームドクターより、シニア猫の健康診断期間限定で格安!!のはがきが届いた!

毎年4月に検診をしてるのだが・・・4月は混む@犬の狂犬病の時期やフィラリア検査と重なるので・・・。

なので、時期を早めようか?考えてたとこだったので丁度良い♪検診を受けてきました!

  • 血液検査・・・異常なし(肝臓は後日結果がでます)
  • レントゲン・・・胸部も異常なし!結石もなし!

と こんな簡単なものです・・・・他に猫エイズ等の検査もありますが、十兵衛は箱入り(家から出ない)なので心配なし!なので検査しませんでした~

昨年接種しなかった猫3種混合ワクチンも接種いたしました!毎年は打ちませんが・・・元気なうちは、何年かに一度はうっといたほうが安心かな!?とも考えてます。

ワクチネーションについては、自分の中で、中々結論が出せずに優柔不断な状態です。

| コメント (2)

2007年7月15日 (日)

十兵衛老化現象・・・

Dsc00541 十兵衛・・・前足がO脚になっている・・・

今年の初めくらいから・・・だんだん・・・だんだん・・・あれ???という感じで進行してきた。

ここ2・3日で完璧にO脚がはっきりして、階段を登るのもぎこちなくなってきた。

老化現象かな?脱臼かな?と思ってました。腫瘍というのもありえないわけではない。

とにかく病院へ行きました。

レントゲンの結果、老化現象でした。

老化現象にはちと早い気はする?・・・十さん12歳@人間の年齢にすると78歳・・・猫世界では高齢期!高齢期の上には老齢期というのがあるのだから・・・やっぱちと早いのかな?

骨の変形により炎症がおきているようです。体重が多いのでダイエットは永遠のテーマ^^;ですが・・・骨も折れやすくなっているそうなので、トイレやご飯の場所は足腰の負担のからない場所に移動して様子をみてみます。

サプリメントや薬・・・・はなまるは簡単に飲ませることが出来るのだが、十さんは本当に難しいのだ。頑張ってみるが・・・期待は小・・・う~むどうしようかね・・・。

| コメント (2)