十字靭帯断裂@hana*

2010年5月27日 (木)

2010'5.27大学病院@整形外科

花兄貴の整形外科

     ≪ 変わりなし ≫

腰の痛みについては股関節からなのか?腰自信なのか???わからず・・・MRIで確認するしかない@現段階では必要性を感じない@私

以上

| コメント (0)

2010年3月18日 (木)

2010.3.18 大学@整形外科

腫瘍科は順調sun

整形外科は・・・靭帯の手術をしたほうではない右足の調子が悪くなってる。以前から部分断裂の可能性を指摘されていたが、膝事態には安定性があるので部分断裂が悪化しているわけでは無さそう。

ハイテンションで元気に動きまわっているが・・・歩き方が≪あれ???≫って思うことはある。

でも、これはゴールデンという犬種であることとと加齢により段々と・・・?と思っていたのだが、≪今日右足の足の運びがやはりオカシイ・・・との指摘を受けた≫

これが、疲れとか・・・一過性のものならば、なんら問題はないとの事・・・だが、歩行がオカシイ要因が膝からきているものなのか?腰からきているものなのか?分らない。これが神経的要因であるならば、悪化していくことが考えられる

その為、1ヶ月後の4/17(水)整形再診です

月1の大学通いから開放され2ヶ月に一度になってたのに~~~~~残念down

20100318144718 本日から、関節用のサプリメントを変えてみます!

花兄貴の関節サプリの経緯は↓

アースリスージ→アースリスージゴールド→グリコフレックスⅡ→グリコフレックスⅢ(販売停止?により)→グリコフレックスⅡ(にもどし)→コサクインDS

コクサインDSは、大学の整形外科担当医が一番信頼している関節用サプリだそうです。

股関節サプリ・・・着々とグレードUPsun値段もグレードUPsweat02
コサクインの商品説明
コクサインは米国で最も定評のあるサプリメントのひとつです。
活動的または老犬の節々の健康のために数多くの研究の結果つくりだされた
コサクインは、高純度のグルコサミン(99%)とコンドロイチン(95%)が主成分です。
加齢とともに不足する成分が高品質の成分として豊富に含まれています。

コサクイン保証成分

【一粒あたりの保証成分】
グルコサミン塩酸塩 99% ・・・・・・・・・・・・・500mg
コンドロイチン硫酸ナトリウム 95%・・・・・400mg
アスコルビン酸 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・33mg
マンガン ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5mg

| コメント (2)

2009年11月16日 (月)

2009.11.12花@大学病院の日②

花くん!元気で良く喋ってますhappy0220091014091149

整形外科検診は変わりなし!

馬尾&腰のレントゲンでの炎症所見は変わらずのため、

またまた・・・MRI撮影のお話。

≪現状を知る≫ということ・・・確かに大事だが^^;麻酔を必要とする検査のため、現時点では見送りpaper

検診のたびに、MRIどうしよう?って悩むのだろうが・・・どうせ麻酔で撮るなら、腫瘍検診でついでCTも一緒にとか・・・?良く考えて無駄のないようにしなくては~

諭吉さんshineとも相談があるしdown

| コメント (5)

2009年8月27日 (木)

2009.8.27大学整形外科

花兄貴!腫瘍科のついで^^;に整形外科検診!

引き続き経過観察~

膝・腰・股間節現状維持scissors

| コメント (1)

2009年6月25日 (木)

2009.6.25大学整形外科

花くんの足@前十字靱帯は、普通どおりに機能しています^^

手術した靭帯治療に関しては卒業できたと思ってます♪

と!!言うことで!!

花くん≪大学整形外科通院終了≫か~?!

終了でも良さそうですが、

 <股関節・馬尾の炎症・手術していほうの靭帯損傷>

引き続き、経過観察で診ていただきます。

なぜか?

整形外科の診察日でも無いにも関わらず、毎回診ていただいてます。腫瘍科のついでに♪

こんなこと・・・大学病院では中々ないんでは??????と思ってます。整形外科の診察日に合わせて有給休暇をとるのも大変は母なのであります。

この際!お言葉に甘えて・・・よろしくお願いいたしますm(__)m

追伸:整形外科的にイイ状態なのですが・・・腫瘍科治療~靭帯断裂で2年間の闘病生活を送った結果・・・驚くほどに体力が無くなった(母は更に太り・・・)sweat02

花のペースでゆっくりと体力UP(筋力UP)していきます♪

| コメント (8)

2009年4月23日 (木)

2009.4.23大学@整形外科

靭帯断裂から、ほぼ1年・・・

気がついてみると、普通に歩けるようになっていた^^手術したほうの肢を支えにマーキングも出来るし・・・

元通り!とまで行かなくとも!なんの問題もない♪

腫瘍科のついでに?!気になる、股関節と馬尾部分の炎症は診てもらいます

| コメント (0)

2009年2月19日 (木)

2009.2.19大学@整形外科

花兄貴整形外科の受診日でっす。

膝@前十字靭帯の安定性は問題なし・・・なのだが・・・

担当の○田Drは、股関節が気になって仕方ないようだ。左脚の靭帯断裂から右肢に過度な負担がかかったためか?股関節の形成が原因か?は定かでは無いが、レントゲン上の炎症は明らかに進んできている。

神経的な症状は出ていないので、私としては命に関わることでは無いので経過観察でいきたい。

・・・DrはMRIが取りたい

MRIを撮ったとして、異常があった場合の治療を聞いてみる・・・

神経を圧迫した場合、今後出てくるだろう?可能性のある神経障害?にならないために手術で緩和ができるとの事

昨年は手術もしたし・・・常に大量の薬も飲んで頑張った!今は薬も飲んでないし♪手術の予定もない♪

ゆっくりまったり過ごす時期なので、MRIは却下(笑)

いろいろ聞けるし、自分の意見も言えるDrなのでありがたい事ですm(__)m

整形外科に関しては、大学の先生も頼りになるし!ホームドクターの担当医も整形外科を勉強してるので本当に心強い!!怖いものなし!

| コメント (0)

2009年1月23日 (金)

2009'1.22 花くん大学整形外科受診

花兄貴の整形外科の本日の受診では・・・・

前々から気になっていた、歩くとコクンコクンという音(手術した方の足)これは、どうやら、前十字靱帯をつなげた糸がなっているようだ。

この糸が歩行の度に接触し周辺に炎症を起こすようだと、その糸を取り除く手術が必要になるそうです。

毎月の診察上、炎症はだんだんと増加しては来ている。前十字靭帯の修復術を施した場合、関節炎は切っても切れない仲なのだが・・・このだんだん増加している炎症が関節炎によるものなのか?糸によるものなのか・・・現段階では判断がつかない状態です。

引き続き経過観察down

追伸:靭帯事態はすでに固定されて安定しているので、いっそのこと。。。中で勝手に糸が切れてくれるとありがたのだけど・・・。まだ糸が切れてない事は、かなりレアなケースみたいです・・・

どうか糸が勝手に切れますようにhairsalon

| コメント (0)

2009'1.22 まるくん大学整形外科受診

まる弟!

花兄貴のついで(笑)に大学の整形外科を受診いたしました。

なぜか?といいますと・・・

  • ゴールデンという犬種に股関節形成不全が多いこと
  • 2年前の交通事故の影響はないか
  • もともと、動きがおっとりしているのは、性格なのか?何か原因があるのか?

花兄貴が大学の整形外科にも御縁がある!ということで、本当についでのついで(笑)

結果は・・・

  •  股関節の形成については、しっかりとした良い状態。股関節形成不全を疑う所見も一切なしhappy01
  • 左膝 前十字靱帯の部分断裂もしくは損傷の可能性大&お皿部分が外れやすい
  • 右膝 左膝同様 前前十字靱帯の部分断裂もしくは損傷の可能性大(左膝よりも関節炎を起こしている所見あり)

というびっくりな結果がでました。

痛みを訴えることもなく、元気に歩き走ることができます♪

普通、動物が整形外科を受診するときは、なんらかの症状が出てから・・・症状が出るということは状態が深刻な場合が多い@治療対象となります

まるのように元気な状態でも、前十字靱帯の部分断裂や損傷があるということは・・・どれだけ多くの犬が、普通にそういう状態になっているか・・・

おそらく大型犬では、かなりの確率なのでは・・・と思います。なので、まるの今回の診断で悲観的にはなってません!まったく(笑)たぶん、結構・・・普通のことなのかも・・・。

なので、大型犬は深刻な状況にならないために、日々筋力upで補うしかありません!そして、寿命がまっとうされるその日まで・・・自力で歩くことができることを願いましょう!

自力で歩くことができ!おいしく食べれる!これが何よりも幸せなことだと思います♪

さぁ~大型犬飼の皆様!日々の筋力up(水泳や引き運動)益々Let's Try♪

| コメント (0)

2008年11月15日 (土)

2008.11.13大学の日

整形外科編

足のコクッっとする音は、やはり原因は分らず・・・靭帯を繋いだ糸によるものか???・・・が術後半年たった今・・・その糸はすでに切れていることが濃厚で、もしまだ残っていて、それが、どこかに引っかかり!?音を出している?としたら奇跡だそうだ。

しかし、痛みを伴わない音・・・その可能性がある。

靭帯もしっかりと安定し、筋肉量を順調にupしてきているので問題は無いだろうとの事でした。

診察は1ヶ月に一度でなくてもOKですが、よければ腫瘍科のついでに診せてください~!との事なので、診てもらおう!

Dsc_0266 この画像・・・切れちゃたのだけど、とても気に入った♪

11/15(土)の海水浴画像♪

イイキモチ顔♪

| コメント (0)

より以前の記事一覧