肝臓数値@Marlu*

2009年12月 7日 (月)

Lipo Test≪脂質詳細検査≫

まる!
リポテストなるものを受けてみた。

どういう検査か・・・というと、血液検査なのだが、従来の血液検査よりもコレステトール値・中性脂肪の詳細が分かるというもの!

小さいときからコレステロール値が高めだった まる・・・
今では検査機械のメーターふっきるほど・・・(^^+
この検査の検体には持って来い(苦笑)

ホームドクターでは扱っていないため、扱っている動物病院の一番最寄の所に行ってみた@車で40分ほどの鎌倉の病院へGO

検査結果は今度の土曜には再度うかがってお話も聞いてきます

≪Lipotest案内パンフ?みたいなの↓≫

20091207094926631_0001

20091207094926631_0002

数日後・・・・

Lipotestの結果が出ました↓

この検査の必要性・・・やっぱりイマイチ分からない(汗)のですが・・・自分でやりにいったのに・・・

役に立つときもあるか!!!という事で、参考までに、後日かかりつけの獣医さんに見てもらいます♪

20091214091729440_0002_3

≪検査をしてもらった鎌倉の病院での今後のまるの治療方針≫

今後、甲状腺機能減退症・クッシング症候群、胆泥症になる事が予測されます。

現在必要な治療は、

  1. 低脂肪食への変更
  2. プラバスタチンナトリウム1㎎/㎏/日の投与
  3. エコー検査にて胆泥が認められるようであればウルソデキシコール酸の投与

2週間に1回の総コレステロール、中性脂肪の検査、1~2か月に1回のリポテストの測定が理想的です。

との報告書を文書で頂きました。

どうするかな・・・・???

ちょっと悩んでみます。

以上

| コメント (2)

2009年11月30日 (月)

まる肝臓等・・・経過観察11/29

2009_10_145492

まる血液検査をしに病院へ~

前回10/28から1カ月後の検査でっす。

甲状腺については、症状が無いので数か月後に

  ○T4(総サイロキシン)だけでなく

  ○ft4(遊離サイロキシン@平衡透析法)

  ○TSH(甲状腺刺激ホルモン)

の検査(サイドロセット)もアイデックスにお願いしようと思ってます。T4(総サイロキシン)が超グレーゾーンで気持が悪いのでやってみようと思います(血液検査)

肝臓の数値に関しては正常値も戻りました

なぜ戻ったか・・・処方食に戻しました・・・納得はいかない^^;のですが、間違いなく処方食が効いています。

そして、毎回ブッチギリの高値T-Cho(総コレステロール)は450・・・測定器MAXのため、正確な数値は???

そして、今回はTG(中性脂肪)も384で立派に高すぎ^^;

高脂血症だよね・・・

この高脂血症がもとで、将来的にいろいろな疾患が出てくるのはヒトと同じだろうと思う。

低脂肪の食事とダイエット(ベスト体重32キロが37キロに増加)なのかな・・・?体重の増加については、食事量に変化はないので代謝が落ちているのだと思ってます・・・ふむ(悩)

本当に高脂血症状かどうかの詳細の検査LIPOテストってのがあるらしいのだが、この重要性はあまり感じられない。

だって、絶対高脂血症だし・・・。投薬以外で出来る高脂血症を改善する方法ってなんだろうか?

次の1カ月後の検査で改善されますように(祈)

++++++++++++++++

何か名案があれば!!教えてくださ~い!

| コメント (1)

2009年10月29日 (木)

まる肝臓のその後

2005_6_21

++++まえがき++++

まる・・・今年の4月?3月?だっけ??の1年に一度の健康検査で肝臓の数値が怪しい感じで経過経過観察をしていた。

ウルソ内服したり・・・療養食にしてみたり・・・で6月末には正常値に戻っていたup

その後、花兄貴のついでに^^;8月大学病院で腫瘍検診をしていただいた。腫瘍に関してはなんら問題なし♪

・・・だったのだが、その時の血液検査で、コレステロール値が異常にたかった(480)肝臓は正常値から若干外れてる程度だったが・・・ホームドクターと相談して経過を見ていってくださいとの事でした@大学

↑の件をホームドクターに報告たところ・・・甲状腺に原因があるのか?ということで甲状腺T4の検査をしました。

結果は1.0という数値でした。この数値は投薬を始めるかどうか・・・微妙な数値との事。

ビタミン剤を飲んで2カ月後に再検査してみることになりました。

++++ほんぶん++++

そして2か月経過・・・・

昨日、検査をしてきました。肝臓の数値が

  • GPT(ALT) 138
  • ALP     374
  • 総コレステ 450(測定不能^^;)

やはり気になっている項目が若干高いsweat01コレステロールに関しては病院の検査機器が450までしか測れないためMAX数値・・・。

甲状腺に関しては外注機関に依頼してみることにしました。

++++あとがき+++

何なんだろうな~?

甲状腺の結果がイイ事を祈るばかりです!

画像は0歳児のいたずらっ子まるsun可愛いな~!なつかすぃ~な~

| コメント (1)

2009年6月 9日 (火)

まる その後の肝臓数値

1191605424_150 花兄貴の病院のついでに、まるの肝臓の数値@ALT(GPT)を測ってみて頂いた。

結果は

44 IU/L

バッチリ正常範囲です♪

現状、療法食@肝臓サポートを食べてます。これを食べて下がったのか?わからないんですが、ナイスなタイミングだったのでやめる事が出来なくなってしまってますぅ

| コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

2009'まるの肝臓完結編!

D1000691 ウルソをきって2週間!

再度血液検査をしてきました!結果ALT@GPTは37!!

完璧に下がりました!

原因については気になるところですが・・・原因を特定できないのは、肝臓なので仕方ない・・・と思うしかありません。

数ヶ月後に、抜き打ち肝臓チェックでもしてみます!!

| コメント (0)

2009年4月19日 (日)

続続続まるの肝臓

  • 3/12(木)=91.7 IU/L
  • 3/22(日)=187 IU/L
  • 3/28(土)=209 IU/L 
  • 4/4(土)=117 IU/L 
  • 4/18(土)=50 IU/L ←お見事!!正常範囲ど真ん中happy01
  • ウルソ内服をきってみて2週間後再検査です!

    いい調子!いい調子!

    | コメント (0)

    2009年4月 6日 (月)

    まる肝臓@獣医師見解①

    ≪まるの肝臓に関してDrの見解≫↓↓↓

    このようなケースとしては、臨床の現場では少なくはないです。

    たとえば、なんか調子が悪いということで診察に来られると、私たちはその動物に対してよく血液検査をします。
    ものが言えないワンちゃんですから、人間の診療に比べてどうしても検査への比重が重くなりがちですが、結構いろいろなことが分かったりします。**(私の名前)さんのわんちゃんならば、どうも肝臓の数値に異常値が見られるんだけど・・・ということです。

    でも肝臓が障害を受けているんだけど、なんていう病気なのか?ということは現時点でまだ分かっていません。
    「肝臓病」つまり、「肝臓の病気」というのは病名ではないですからね。

    もしも、**さんが足首が痛いと言って医者に行ったら、「足首の病気」と言われました。なんだ、この医者は?となるでしょう!?

    骨折とか、捻挫とか・・・そういうのが病名ですよね。

    肝臓の病変を確定診断するためには、肝臓の一部を採取して、病理検査というのを行なう方法しか、まずありません。
    現に、**さんのワンちゃんも超音波で胆泥は確認されましたが、もっと細かいレベルの異常は分かってはいないでしょう?

    この病理検査を行なう場合、ワンちゃんは麻酔をかけて行なうことがほとんどです。
    中には、皮膚の上から太い針を刺して肝臓の組織を採取する方法もありますが、基本は試験開腹と言って、お腹を開けて、獣医師が異常と思う部分の細胞を採取するわけです。

    そうすると、何でもかんでも肝臓病はお腹を開けなくてはならなくなってしまいますよね。

    だから、肝臓の病気は「肝臓病」で止まってしまうことが多いのです。
    ただし、多くの肝臓病は一般的な治療で治ります。
    実際には、どうしても内科的な治療で治らないような肝臓病や、レントゲン検査や超音波検査で明らかに内科的な治療では治らないと分かるような肝臓病に対して、この試験開腹が行なわれるケースが多いですね。

    肝臓は「沈黙の臓器」とも言われていて、それはそれは我慢強いんです。
    (病気に強いというわけではないですよ。)

    ですから、肝臓が「もう限界!」と弱音を吐いた(症状を出した)時点で、とんでもなくひどい状態になっているわけです。

    ですから、たまたま見つかったわけですが、ラッキーというのは本当でしょう。
    今の段階から対処ができるわけですから。
    肝臓の治療には月単位の時間が必要な場合もありますから、まだこれからですね。
    次回の検査が、少し落ち着いてきていると良いですね。

    | コメント (0)

    2009年4月 5日 (日)

    続続まるの肝臓数値

    今回!下がってました~!

    ウルソ1日300㎎(1日2回1.5錠)が効いたのか?処方食が聞いたのか?分りませんが・・・

  • 3/12(木)=91.7 IU/L
  • 3/22(日)=187 IU/L
  • 3/28(土)=209 IU/L 
  • 4/4(土)=117 IU/L →71以下で正常範囲なので、あとちょっと♪
  • 前回の検査でNH3(血中アンモニア)57ug/㎗でこれも正常範囲内だし!

    このまま、数値が落ち着いてウルソがきれるように祈るばかりです。

    確定診断を求めたいところなのですが・・・なんせ相手は肝臓さん・・・。検査も全身麻酔を必要とする検査しか残っていません。検査結果を重視しすぎて、QOLを低下させてしまう事になってしまう・・・

    めでたく!数値も下降してきましたので、【まるは、肝臓が弱いから気をつけなくちゃ病】という事で確定診断にかえたいと思います。

    次の検査は2週間後!

    正常範囲に戻っている事でしょう(祈)

    数値が下がって本当に良かったsun

    | コメント (0)

    2009年3月28日 (土)

    続 まるの肝臓数値

    • 3/12(木)=91.7 IU/L
    • 3/22(日)=187 IU/L
    • 3/28(土)=209 IU/L →ウルソ100を飲んでいたにも関わらず・・・数値は下がらなかったdown

    ↑この結果によって、レントゲンとエコー(超音波)の検査をしてみる事になった

    【レントゲンの結果】

    • 異常な所見はなし

    【エコーの結果】

    • 腫瘍と思われる突起はデコボコな箇所は見られず、ちょうどいい大きさでキレイな肝臓^^
    • 胆泥がみられました
    • 脾臓・腎臓・膀胱等・・・見れる部分は全て見て頂きました異常なし

    原因は???

    肝臓の疾患の指標となるALTが高めで胆泥がたまっていて、コレステロールが高めな まる・・・

    胆泥がたまる原因として、肝炎もあるのだが・・・肝炎!と断言できるほどの数値でも無いし?でも、肝臓の数値は高めだし・・ワカラン!!!!

    1週間後、再度採血して数値を確認してみます!

    今日から、ウルソ100を1日2回@1.5錠ずつ(0.5錠増量)+処方食ですごします

    万が一、数値が増加し続ける場合は細胞針の可能性もあります。

    | コメント (0)

    2009年3月22日 (日)

    まるGPT(ALT)数値

    2009032211422210日前の3/12に実施した健康診断で出た結果のGPT(ALT)数値の高値のためweep絶食にて@血液検査の再検査をしてきました!

    3/12は 91.7 IU/L→ 本日は 187 IU/L・・・10日間で倍以上

    ちなみに参考基準値は12~68 IU/L 少しだけ高値だった10日前が、本日は、しっかりと高値になっているじゃないか・・・down

    1週間分の薬が出された。1週間後、また再検査します

    薬は、ウルソ100@1日2回1錠ずつ

    | コメント (0)